リセットする

動物というのは本当に現金なものです。えさの時間になるとみんな壁をガリガリとします。

ガラス越しにその息がかかっています。硝子が白になっていく犬の部屋が沢山出てきます。特に子犬の場合は、ドッグフードというよりもお母さんのおっぱいが欲しい年頃ですので、ミルクの飲み方が全然違います。

そこでの反応やいろんなものを見て、その日の体調に合わせたものを与えるわけですが、もちろんその時にポイントとなってくるのは、彼らの排泄物です。

それを見てどうすればいいのかということを考えており、えさを与えるタイミングや調整をしていくわけです。同じところで与えるフードでも体調が悪い場合は下痢を起こしするわけですから、そうなると整腸作用の混ぜた薬をいれたり、もしくはあまり効果がないようなら、究極には、えさを与えないということもあります。

与えない方が回復しやすいということも経験上分かっています。こういうところがやっぱり素人の方はなかなかわからないのです。

食べる=元気になると思っている方が多いのですよね。

実は動物は食べないことによってリセットする働きがあるので、そこを理解していかなければいけないのです。