しなければならない使命

商売上ですので、仕方が無いことだと思いますが、、やはり犬は商品であるということから、売れ筋の商品を買いそろえていく必要があります。

これって本当に嫌な仕事だと思います。売れない商品を置いておくよりも売れ筋の商品を置いておく方が、やっぱりそのペットショップは流行っていると思われるからです。

もちろんブリーダーとしてできるだけ赤ちゃんから育てていきたいという気持ちがありますが、それをしていると間に合わない場合もありますので、知り合いのところから取り寄せたり、少々値が張ったとしても購入したりして販売しています。

本当に動物を売るというのは、時折悲しくなるときがありますが、仕事をしているので仕方ありません。

ですので、売るというよりも買ってもらうという意識で丁寧に大切に育てていくことが私の仕事だと割り切っています。

とても辛いときがありますが、これも他の者に変わってやらなければならない仕事だと思い頑張っています。